記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大英博物館古代エジプト展

大英博物館古代エジプト展に行って来ました(・∀・)


2012071401.jpg

初めての六本木ヒルズ。(*´艸`)
昼前に到着しましたが、思ってたよりも間近で観覧できました。

今回一番の目玉は、全長37mにも及ぶ『死者の書』。
死者が冥界へ旅立つ際、スムーズに楽園(イアルの野)へたどり着けるよう記したものです。
一番印象に残ったのは、最後の審判です!
死者がアヌビス神によって、審判がくだされるシーン。
秤に死者の心臓と真実(マアト)の羽を乗せて天秤が釣り合えば楽園への通過が許され、
吊り合わなければ神獣アメミトによって心臓を食われてしまい、復活が叶わなくなってしまうという緊張のシーンw


今回の展示会を通して、古代エジプト人の死に対する並々ならぬ恐怖、そして復活再生を重んじ死者へ最大限の敬意を払っていた当時の宗教観を改めて感じました。



そしてお土産(・∀・)

2012071402.jpg
公式図録は勿論のこと、ペン立ても買っちゃいましたw
中には三大ピラミッドやオベリスク、スフィンクスなどが入っていてゴージャスw
遊戯王のサントラ聴きながらわ図録読むという贅沢な休日を過ごしております…w
スポンサーサイト

コメント

さすが都会はいいものがくるねぇw
というか死者の書ってそんなデカかったのか!
死を恐れるなら死者蘇生のカードを使えばよかったのにうわ何をするやm(ry

来月はツタンカーメン王展もあるんだぜ!(・∀・)
都内は本当に大きな展示を頻繁に開催してるから、凄いと思うw

ならリビングデッドの呼びg…おや誰か来たようd(ry

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

Twitter

Profile

T

Author:T
◎JOB:開発
◎WHEREABOUTS:愛媛
◎BIRTHDAY:1986.03.01
◎MUSIC:T.M.Revolution, abingdon boys school, UVERworld…etc。西川貴教をリスペクトしているヤロレボ☆
◎TASTE:カラオケ,音楽鑑賞,アニメ鑑賞…etc。
◎Twitter@turbo0301

コメントなどお気軽にどうぞ☆
相互リンク大歓迎☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。